日本共産党東村山市議会議員


by watanabe-minoru

乗り換えバス停設置に向けて、バス会社と交渉

 11月18日、尾崎あや子都議と恩多町の方と一緒に西武バスと銀河鉄道に伺い、西武バスの「向台」停留所付近に銀河鉄道「外環外回り」のバス停を設置するために、前向きな協議を行うように申し入れをしました。

c0362449_17214175.jpg
尾崎あや子都議(中央)と銀河鉄道 山本社長



c0362449_17203604.png
バス停設置要望がある恩多町3丁目付近の地図



 恩多町住民などから「乗り換えができるようにしてほしい」との要望を以前からいただいていました。

 銀河鉄道の山本社長は「私たちも必要だと考えている」「数年前にも、西武バスに要請した」「住民の声を集めて、西武バスにもメリットがあることを示してほしい」との回答。
 西武バスの担当者も「過去の経緯はわからないが、協議には応じる」「利用客が増えるのであれば検討する」と回答。

 乗り換えができるようになり利便性が高まれば、利用客もおのずと増えるのではないでしょうか。

 高齢化が進むなか、地域交通の利便性向上と交通不便地域の解消は喫緊の課題です。

 地域のみなさんの声を届け「移動の自由」を保証するために、実現に向けて取り組んでいきます。


[PR]
by watanabe-minoru | 2016-11-20 17:42