日本共産党東村山市議会議員


by watanabe-minoru

6月定例会が終わりました。

 6月25日、東村山市議会が最終日を迎え、閉会しました。
 
 初めての定例会で緊張もしましたが、少しずつ経験をつんでみなさんのご期待に応えられるよう頑張ります。
 
 今定例会では、平和の問題が大きな争点となりました。
 私は、一般質問で「被ばく・戦後70年を迎えるにあたって」をテーマにとりあげ、東村山市の姿勢を糺しました。
 所属した政策総務委員会には、「オスプレイの配備撤回を求める陳情」「日米ガイドラインの撤回を求める陳情」「安全保障法制の撤回を求める陳情」が付託され、審査しました。
 最終日の本会議で採決が行われ、可否同数、議長判断で不採択とされました。

 可決した「安心・安全まちづくり条例の改正条例」は、地域に防犯カメラ(監視カメラ)を設置するための補助金を交付するためであり、監視社会を助長するものです。

 市民のくらしと命を守り、あたたかい市政をつくるため、これからもみなさんとともに取り組んでいきます。
c0362449_21572092.jpg

[PR]
by watanabe-minoru | 2015-06-25 21:57 | 市議会