日本共産党東村山市議会議員


by watanabe-minoru

市民たっての願いの反映を

昨日、東京都と西武鉄道に、東村山駅連続立体交差事業での申し入れに行ってきました。

連続立体交差ー高架化事業は、踏切の危険性除去や市東西、南北の相互交通の改善のためで、市民の長年の願いです。

事業開始にあたって、踏切の拡幅による危険性除去を先行して行うことと、高架化の対象外の保生通りの踏切と、久米川辻・諏訪町間の踏切を高架化の対象にするよう要望してまいりました。

渡辺みのるは、西口再開発の教訓を活かし、連続立体交差事業には市民のみなさんの意見・要望を最大限反映させるようとりくんでまいります。
c0362449_09522870.jpg
東京都に申し入れをする様子。右から、ほのべ務現市議会議員・市長予定候補、さとう直子市議予定候補、渡辺みのる
c0362449_09554344.jpg
西部鉄道に申し入れをする様子。

[PR]
by watanabe-minoru | 2015-04-07 09:56